森川さん1年間お世話になりました。

みなさま、暑い季節がやってまいりましたね。

こんにちは。ピアサポーターRです。

のぞみ共同作業所では、コロナ対策はもちろん、暑さ対策もしながら作業に取り組んでいます。

6月の末にボランティアの森川さん(旧姓溝田さん)が定期的なボランティアを終了するということで、利用者さんと職員でささやかなお別れ会をしました。

昨年6月の公民館バザーでは、汗をいっぱいかきながらたくさんの風船を膨らませたり、バザーに来られたお客さんへの対応をしてくださりました。

1年余りのぞみ共同作業所にかかわってくださり、多くの利用者さんのカウンセリングをしてくれた森川さん。ピアサポーターRもかつてお世話になってました。

ピアサポーターRが男性という事もあり、女性の利用者さんは、森川さんに相談しやすかった方も多くいたようです。

お別れ会では、職員2名と利用者代表1名が森川さんに感謝の気持ちを伝えました。

また、利用者さん、他のボランティアさん、職員で制作した寄せ書きをお渡ししました。

最後の挨拶で、森川さんは、「これから販売イベントにはお客さんとして、レクの日などにも都合がつけば参加して、また皆さんと会えるのを楽しみにしています。」と話されていました。

今まで本当にありがとうございました。

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA